MENU

暇な病院に勤務するようになって、あまりの空き時間の多さにクラウドワークスに登録し早くも1ヶ月。

 

おかげさまで病気の記事作成の仕事を2件いただき、週3記事ペースで作成をすることになった。

 

一つの記事が500円と900円。

 

医者の時給を考えると激安ではあるが、やってて楽しいしスマホでゲームするよりもよっぽど世の中のためになるので頑張っている。

 

しかし…

 

資料集めにネットサーフィンを毎日しているが、ネットに転がっている(まさにその表現がぴったり)情報というものには落胆の思いばかりである。

 

こんなに嘘ばかり書いているものをみんな鵜呑みにしてるんだろうか?

 

こんなに内容がチープなものを世の中に発表してもいいのだろうか?

 

コピペがコピペを呼び、この世の中はコピペの情報で動かされていると思うと寒気がした。

 

ウェブはバカと暇人の云々という新書を以前読んだことがあるが、まさにその通りやなあと苦笑いの日々(笑)

 

というわけで、ネットの情報はちゃんとした公的なサイトのみ参考にして、基本的には自分の経験と教科書、そして同僚医師のインタビューを中心に記事作成を続けることにした。これは自分の仕事の絶対的スタイルとして揺るがないものにしなければならない。

 

happy days ! v.s. クソコピペ情報

 

戦いは始まったばかりである(苦笑)