MENU

今日の夕食は、おでんです。体が温まるので、寒い日には特に美味しいですよね。午前中に、鍋に大根やこんにゃく、卵、長いも、きのこ、ベーコン、練り物をいれて、だし汁を入れて煮込みました。火を止めて夕方まで置いておくと、大根などの具材にスープがしみ込んで美味しくなります。ふだんおでんを作っている時に、スープの味に物足りなさを感じていたのですが、テレビで料理研究家がウインナーなどの肉類を入れると、味に深みが出て美味しくなると聞いてからは、ウインナーやベーコンなども入れています。とても美味しくなるのでおススメです。あとは、サツマイモを一口大にして入れてもサツマイモにだしがしみ込んでとても美味しくいただけます。ボリュームが欲しい方にも良いと思います。練り物セットについているスープの素を入れていますが、めんつゆやみりん、しょうゆも適量入れています。もっとシンプルに家にある材料で作るおでんは、大根、卵、厚揚げだけです。特に買い物に出かけなくても、冷蔵庫にいつも入っている食材なので、手軽に作れます。味も3つの具材だけなのに、とても美味しいのでよく作ります。スープがしみ込んでいると思うので、今晩の夕食が楽しみです。