MENU

今日、電気料金の支払い請求書が来た。

 

 

 

俺が払わなければいけないらしい。

 

 

 

ムカツクー。俺は無職だし、学もない、才能もなければ

 

 

 

資格もない

 

 

 

なんにもないづくしなのに何故、俺が死んだオヤジの代わりに電気料金を

 

 

 

はらわないといけないのだ。

 

 

 

弟が払うべきだ。あいつは定職についているし、貯金もある、

 

 

 

マンションも持ってるし、キレイな嫁も持っている。

 

 

 

ああ、羨ましい限りだ。

 

 

 

電気料金は6100円。高い、日本の電気料金は高すぎる。

 

 

 

政府はなにをやっておるのだ。野菜まで高いじゃないか。

 

 

 

おれのだいすきなトマトも食えない。

 

 

 

ああ、野菜が食べてみたい。肉も長い間食べていない。米も食べていない。

 

 

 

パンも食べていない。水も飲んでいない。くやしいくやしい、弟死ね死ね。

 

 

 

しあわせな人間みんな死ね。不幸になれ。エロイムエッサイム、我は求め訴えたり。

 

 

 

いったい俺はなにをきているのだろうか。

 

 

 

わけがわからなくなってきましたが

 

 

 

書き続けねばならんのだ、とりあえずコーヒーでも飲んで

 

 

 

のんびりとしてみよう。

 

 

 

コーヒーが覚めてしまう。

 

 

 

ウララーウララーウラウラでー。

 

 

 

わかる人だけわかってください。